【恵比寿】ほぼ日主催の第三回「生活のたのしみ展」に行ってきた

株式会社ほぼ日主催の「生活のたのしみ展」に行ってきました。本展は、2018年6月7日~11日、恵比寿ガーデンプレイスで行われました。

「生活のたのしみ展」とはさまざまなアーティスト、目利き、ブランド、ショップ、企業などのかたがたと「ほぼ日」がいっしょにつくる、お買いものを中心としたイベントとのこと。


スポンサーリンク

梅干が一粒ずつ売られている、、、!

会場限定の缶バッジです。

中々お洒落なブースが多く、へぇーと見てるだけだったのですが、一つだけ自分好みのブースがありました。

河野学校長やほぼ日乗組員のプライベート本棚から選出された古本販売です。変なタイトルに引き寄せられ、2冊購入(1冊100円)帰って開けてみるとこんな感じでした。

ええやん・・・!

【 超愚見 】恵比寿で開かれていることもあり、中々洒落っしゃれなイベントで、庶民としては少し息苦しかったです。わかりやすく説明すると、丸眼鏡×ボーダーロンTな方々が沢山いらっしゃって、意識低い系の僕は本を買うのが限界でした。

おススメPOINT

①古本販売企画が面白かったです。

②フードコートにメルヘンがありました。

③お洒落アイテムが盛り沢山。

おススメ度:★★★☆☆

第三回「生活のたのしみ展」
場所:恵比寿ガーデンプレイス
期間:2018年6月7日~11日

公式HP→https://seikatsunotanoshimi.1101.com/2018_spring/