【ユニバーサル】声優が誰か気になる「SING/シング」を観てみた

最近、日曜日の朝に映画を1本観るという習慣をつけているのですが、Amazonプライムビデオで無料で観られる映画を観ています。

(Amazonプライムビデオに無い映画に関しては、TSUTAYAで旧作レンタル、毎月1本無料企画をやっているので、そこで借りています。)

今回観た映画は、「ミニオンズ」「ペット」で有名なユニバーサルスタジオ社の「SING/シング」を観てみました。

物語は、動物だけが暮らす世界で、倒産寸前の劇場の支配人(コアラ)が、起死回生を狙って、オーディション企画を実施。勝ち抜いてきた候補者と共に、最高の舞台を創ろうとするが、、、

※下記ネタばれします。

全く予想ができなかった展開が2度ありました。

①劇場が粉々に無くなったところ
水槽が割れて水浸しくらいかなと思ってたのですが、中々ド派手な展開で爽快でした笑。

②主人公のコアラが洗車するシーン
コアラの父親が洗車で金を稼いだという前振りがあり、その後に主人公も実践することになるのですが、洗車の方法が予想外過ぎて笑いました笑。

笑えるシーンは置いといて、歌のシーンは痺れるくらい格好良いです。特に主婦のブタさんがめちゃくちゃ良かったです。で、観ているうちに気になるのが、誰が声優をしているのか、です。下記にまとめてみました。

■コアラ:マシュー・マコノヒー/内村光良
■ネズミ:セス・マクファーレン/山寺宏一
■ゴリラ:タロン・エガートン/大橋卓弥
■ブタ(女):リース・ウィザースプーン/坂本真綾
■ヤマアラシ:スカーレット・ヨハンソン/長澤まさみ
■ブタ(男):ニック・クロール/斎藤司
■ゾウ:トリー・ケリー

個人的には、スカーレット・ヨハンソンがいたことに驚きました。

【 超愚見 】大人になると穿った見方ばかりして純粋に楽しめない自分がいます。そういう大人にこそ突き刺さる映画だと身に沁みました。

おススメPOINT

①2度の予想外な展開に笑ってしまいます。

②主婦のブタさんが良い味を出してます。

③声優陣が豪華です。

おススメ度:★★★★☆

監督:ガース・ジェニングス
上映時間:108分
初公開:2016年12月21日