【コッペパン専門店】パンの田島でボリューム満点のコッペパンを3種類食べてきました

下北沢の『アンゼリカ』というパン屋の跡地にコッペパン専門店『パンの田島』がオープンしたので行ってきました。

コッペパンなので、そんなにお腹いっぱいにならないだろうと思い、3種類買ってみました。

まずは、惣菜パンの『厚切りハム(350円)』。

思っていた以上にパンが美味しかったです。そして思っていた以上にボリューミー、、3個も買いましたが1個で十分でした。。。

そして、『カニクリームパン(220円)』。

コッペパンの他に、ピロシキや、半熟卵入りのビーフシチューなどの揚げパンもあったので、カニクリーム好きとしては、買わざるを得ませんでした。

もちもちして美味しかったです。

最後に、『生チョコクリーム+チョコチップ(250円)』。

もうこの時点でお腹パンパンでしたが、デザートは別腹なので案外ぺろっといけました。

結果、3種類買っても問題無し!

(まあでも合計810円と、よくよく考えたら一人で結構使ったなあと思いますが、、)

ついつい「あれもこれも」と買いやすいので、お腹と相談しながら買いましょう。

【 超愚見 】下北沢店でコッペパンを買ったらどこで食べるんだという話ですが、もちろん食べ歩きも良いと思いますが、個人的には、フーディアム前のリリーフランキー氏作の『こいぬの木』の下か、10分ほど歩いたところにある『北沢川緑道』で食べるのが良いと思います。あと、メニューに関して、これから期間限定のコッペパンも登場すると思うのですが、下北沢店限定のコッペパンの登場も楽しみにしてます・・・!


スポンサーリンク

おススメPOINT

①想像しているよりボリューミーです。

②色んな種類のコッペパンがあるので、飽きません。

③ドトールとコラボしているので、一緒に珈琲も飲めます。

おススメ度:★★★☆☆

場所:東京都世田谷区北沢2丁目19?15
営業時間:8:00~20:00