【新宿】ヨーガン・アクセルバルの写真展に行ってきた

スウェーデン出身の写真家ヨーガン・アクセルバルの個展に行ってきました。

新宿の『KEN NAKAHASHI』というギャラリーで展示されており、たまたま新宿に降りたのでふらっと行ってきました。

スウェーデン語で「愛/遊び」を意味する『KAR / LEK』という名前で個展が開かれていたのですが、抽象画のようなぼやりとした写真が多かったです。

作品は、全てポラロイドのソフトフォーカスで撮影しているとのこと。

※ギャラリー内で写真を撮影しなかったので、代わりにギャラリーが入っていたビルの中から緑を撮影しておきました。良い色しておる。

【 超愚見 】(愚見過ぎてどうしようもないですが)この古いビルの中から見えた、風で大きく揺れる木が本当に美しかったです。新緑というのでしょうか、Googleの画像検索で『新緑』を検索してみてください。まさにそういう感じでした。


スポンサーリンク

おススメPOINT

①一部、懐中電灯を使って鑑賞する作品があり、こういう展示方法もあるのかと勉強になりました。

②国立新美術館で展示された実績も有り!

③ギャラリーが入っていた建物が味があって良かった。

おススメ度:★★☆☆☆

『KAR / LEK』
場所:東京都 新宿 KEN NAKAHASHI
期間:2018年4月10日~5月5日