鹿児島の有名とんかつ店『とんかつ川久』で川久ランチを食べてみた

鹿児島中央駅東口から徒歩3分のところにある『とんかつ川久(かわきゅう)』へ行ってきました。

さすが人気店で、11時30分開店で、35分に訪れると店内は既に満席でした。

今回は、『川久ランチ(1,100円)』を注文しました。
『川久ランチ』はヒレ肉とロース肉が盛られているので、二つの味を堪能できます。

初めて食べましたが、霧島ひなもりポークは肉の味に深みがあって、非常に美味しかったです。

また、とんかつのソースは3種類用意されており、一般的なソースと甘い醤油風味のソースとごまダレがあります。

特にごまダレは、ごまと味噌?が効いていて、ピリッと辛く、癖になる味でした。

ちなみに鹿児島といえば『かごしま黒豚』が有名ですが、『霧島ひなもりポーク』は白豚で、黒豚よりも安価です。

しかし、へたな黒豚よりも美味しいとも言われており、むしろ『霧島ひなもりポーク』を推す人もいるほどとのこと。

鹿児島中央駅は新幹線が停車する駅なので、新幹線で鹿児島に来た際は是非行ってみてください。

※帰る時も長い行列ができていたので、行く時は行列の状況など確認した方が良いかもしれません。


スポンサーリンク

おススメPOINT

①『霧島ひなもりポーク』のとんかつを味わうことができます。

②謎のごまダレが不思議な味がして美味しいです。

③HPを見てみると『とんかつ川久』は食肉販売を行っている瀬戸口精肉店の飲食店とのこと。

おススメ度:★★★★☆

公式HP→http://setoguchiseinikuten.co.jp/kawakyu.html

場所:鹿児島県鹿児島市中央町21-13
電話番号:099-255-5414
営業時間:11:30~14:30(L.O.14:00) 17:00~21:30(L.O.21:00)
定休日:火曜日、1月1日~2日
※店の目の前にコインパーキング有